助っ人パソコンくん

はじめまして、リタのお友達のみなさん、
こんにちわ。

僕は、レイちゃんの家の『パソコン』です。
ええ、何の変哲もない、ただのパソコンです。

今日は親友リタに頼まれまして・・・
この場をお借りしまして、
昨日の補足に参った次第でございます m(_ _)m

え〜〜、水の電気分解とは、
水に電圧をかけることにより起こる
水の酸化還元反応のことです。

この時には、
【マイナス極】では還元反応が起こって水素が、
【プラス極】では酸化反応が起こって酸素が発生しています。
2H2O(電解液* 水)→ 
2H+(水素イオン)+ 2OH-(水酸化物イオン)と、
水が分離をしているのです。
(電解液*とは、電気を流れやすくするために、
水酸化ナトリウムを溶かした水のことです)

このように電解液の水の中の電極に電圧をかける時に、
それぞれの電極で起こっていることは、、、
【マイナス極】では水素イオンに電子が与えられて
還元が起こり水素が発生します。
2H+(水素イオン) + 2e- → H2↑(水素)

【プラス極】では、水酸化物イオンから電子が奪われて酸化が起こり、
酸素と水が生成されます。
2OH- → 1/2O2↑(酸素)+ H2O(水) + 2e-

以上のように、水の電気分解では水に電圧を加える事で、
水素と酸素に分解しているのです。。
マシンは、この原理を使った 水素生成 をしているのです。

ご静聴 ありがとう ございました。m(_ _)m

リタ「ありがとう、パソコンくん!!
そうそう、そんな感じのこと、ボクも言いたかったんだ〜。
きっといつか君は、ノーベル化学賞を受賞できると思うよ!」

水素風呂レンタルなら「水素・日和」

今なら新規予約でおしゃれな
収納BOXプレゼント詳細はこちら

お問い合わせはこちら